大阪桐蔭野球部の西谷監督の経歴とプロフィールとは?指導方法とネットの声も調査‼

スポーツ
スポンサーリンク

大阪桐蔭高校野球部は秋春夏の3連覇が注目されています。

この大阪桐蔭高校野球部の監督をされているのが西谷監督です。

多くのプロ野球選手を輩出している事もありますし、全国の強豪校も「打倒大阪桐蔭」で向かって来るはず。

こちらの記事では西谷監督の経歴とプロフィール、指導方法とネットの声の情報などを詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

大阪桐蔭野球部の西谷監督の経歴とプロフィールとは?

・生年月日:1969年9月12日
・年齢  :52歳
・出身地 :兵庫県宝塚市
・職業  :社会科教論(大阪桐蔭高校野球部監督)
・出身高校:報徳学園高等学校
・出身大学:関西大学

高校時代は兵庫県の強豪報徳学園高等学校野球部に所属。

高校3年の夏の県大会は、下級生の不祥事により出場を辞退。

1年浪人し、一般入試で関西大学へ入学。

硬式野球部では、控え捕手としてベンチ入りしており、3年生の春に19年ぶりのリーグ優勝・全日本大学選手権では準優勝に輝きました。

最終学年では、控え捕手という立場ながら、主将を任され100人以上の大所帯の柱として活躍。

選手としての華々しい活躍はなくともチームをまとめる能力には学生時代から優れていた方だったと感じます。

大学卒業後は、母校の報徳学園のコーチをし、後に大阪桐蔭高校に移り、1993年から部長を務め、1998年11月に監督に就任しました。

2001年から1年間コーチになりましたが、2002年秋から再び監督として指揮をとっています。

【甲子園での実績】

出場回数 春夏20回
対戦成績 61勝11敗
優勝回数 8回(歴代最多記録)

【主な大阪桐蔭出身プロ野球選手】

●西岡 剛
●中村 剛也
●中田 翔
●平田 良介
●根尾 昂
●藤原 恭太

など数多くの強打者を輩出しています。

スポンサーリンク

大阪桐蔭野球部の西谷監督の指導方法とは?

ここまでの強打者達を育成する為にどんな指導を行っているのか気になりますよね。

大阪桐蔭高校では、部員数は1学年20名程度となっています。

強豪高のイメージとしては、何百人もの選手がいるといったイメージをもつ方も多いかと思います。

20人全員が試合で出場する事はできませんが、全員にチャンスを与えそこで競い合いお互いを高めていく事が大阪桐蔭高校の強さの秘訣ではないかと感じました。

スポンサーリンク

大阪桐蔭野球部の西谷監督に対してのネットの反応は?

西谷監督についてSNSの反応を調べた所、色んなことが書かれていましたが、悪い評判は目立っておらず、いい評判が多かったです。

人間的な部分がかなりできている方だからこそ良い評判が多いではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

今回は大阪桐蔭高校野球部の西谷監督についてご紹介してきました。

西谷監督は強豪高で多数の強打者を輩出しています。

しかし、100人を超える大所帯ではなく少数精鋭で全員にチャンスを与え、個々の能力を最大限引き出すのが西谷監督の指導法。

今後も大阪桐蔭高校野球部にも注目していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました